青天の霹靂はどんな料理に向いている?仕入れ時にチェックすべきポイントとは?

247月 - による ljlkga - 0 - 未分類

青天の霹靂とは、青森で誕生したお米のブランドの一つで県がその開発に力を注いで誕生している経緯があります。青天の霹靂のお米の特徴は、粒がやや大き目で食べた時にコシもあり、キレと粘りのバランスにも拘りを持っており、口に含んだ時には上品の甘みも持っています。
他にも炊いた時にはツヤや驚くほどの白さも存在し、食べごたえがあるのと同時に重すぎもしない点もあります。開発においては、東北地方で名のあるブランド米にひとめぼれが存在しますが、そのひとめぼれを始めとする多数のブランド米の良さを継承して誕生した米が青天の霹靂の優れた特徴です。
青天の霹靂という名前は、青森県の広々とした天地の「青」と「天」を取り、突如、稲妻が舞い降りたイメージで誰もが驚くようなお米としたいという希望から、その名前が生まれています。青森は一年を通して冷涼な気候であるため、病虫害の発生が少ないため、コメ作りには最適な環境が揃っています。
青天の霹靂には味の良さの追求と同時に安全性の確保に拘っている点も見られます。人体にも影響がある農薬を使用せず、また農薬の残留値の検査を行う体制も確立しているため、安全に食べることができるお米です。
そして青天の霹靂に合う料理は、結論から言えばどんな食材にも合うという適性があります。つまりおかず料理の種類を特に選ばずに、日本全国の地元の料理にも合うのが大きなメリットです。
もちろん青森は山の幸・海の幸に恵まれた環境で、地元には優れた郷土料理が存在しソウルフードが沢山の珍味がある県です。多くの観光客が青森に訪れると郷土ならではの料理に舌鼓を打ちますが、そういったシーンでも青天の霹靂は最適な米となります。
味噌汁でも油料理でも何でも一緒に食べると調和できる懐の深い所があるお米です。仕入れのポイントとしては、精米したてを購入すると良く、精米した日付をチェックして新しいのを選択することがベストとなります。
よく生活に米は必需品とすることで、まとめ買いをされる方がいますが、まとめ買いなら籾付きの米を購入する方が良いです。そして逐一、籾付きの米を精米して食べた方が美味しく食べることが可能です。
またネット通販でも扱われますが、精米したものを購入する場合には精米日を確認できるサイトから購入した方が良くなります。他の仕入れのポイントとしては、やはり籾付きの米を購入した方が保存も良いため、それを優先的に購入します。
料金相場については、年度によって違いが見られますが、大体5kgで3,000円前後の値段で販売されていることが多いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です